自動車・普通車・車両 3Dcad


自動車・乗用車・普通車・車両の3Dcadデータのサイト紹介です。
クルマは、外観の違いや用途によって、ハイブリッド、ミニバン、コンパクト、セダン、スポーツ、SUV、軽乗用車、商用車など、さまざまな種類に分類されています。
軽自動車は、最大で4人と法律で定められています。
セダンやSUV、コンパクトなどは、主に、5人乗りとなっています。
自動車・乗用車・普通車・車両などの、3Dcadデータが、ダウンロードできます。

それではまず、自動車・乗用車・普通車・車両の3Dcadデータがすぐに欲しい人のために、ダウンロードサイトのリンク集を紹介しましょう。
種類豊富なフリーデータが、ダウンロードができますよ。


自動車・乗用車・普通車・車両 3Dcadデータ

自動車・乗用車・普通車・車両 3Dcadデータでは、sharecg、Grab CAD、archive3D、Cad Nav、ANIMIUM、などのサイトで、多くの種類のデータがあります。
要望に合わせて自由にお好きなデータが選択できます。

Artist-3D

Artist-3D
3Dモデルを無料でダウンロードできるサイトです。種類は人物からメカまで豊富です。機械は、主に自動車、バイク、船舶、宇宙船などの種類があり、精巧に作られているものが多いです。樹木や芝生など、自然に関する3Dモデルも豊富にそろっています。洞窟や山などもあります。このサイトでは、自動車・乗用車・普通車・車両などの、3Dcadデータがダウンロードできます。

sharecg

sharecg
写真などの他に、フリーの2Dおよび3Dデータなど数多くの素材が利用できるサイトです。フェンスパネルや仮囲いなどの他、足場や油圧ショベル、カラーコーンなどのデータを扱っています。ダウンロードするにはユーザー登録が必要です。データ取得は無料となっています。このサイトでは、自動車・乗用車・普通車・車両などの、3Dcadデータがダウンロードできます。

archive3D

archive3D
archive3Dでは、3Dだけではなく2Dタイプの柱や自動車などのデータも揃っています。archive3Dでは、シンボルなどの3DSや3DS-MAXタイプのファイルが掲載されています。ジャンル別に3Dモデルが分けられているため、探している画像素材を見つけやすいです。このサイトでは、自動車・乗用車・普通車・車両などの、3Dcadデータがダウンロードできます。

ANIMIUM

ANIMIUM
ANIMIUMは、無料の3Dモデルやチュートリアルを扱ったライブラリーサイトです。メンバーのランクによって、ANIMIUMのホームページでダウンロードできる画像が決められています。ブロンズ・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドといった4つのメンバーに分けられています。このサイトでは、自動車・乗用車・普通車・車両などの、3Dcadデータがあります。

自動車・乗用車・普通車・車両 3Dcadデータ その2

自動車・乗用車・普通車・車両 3Dcadデータ その2については、TURBO SQUID、3D Model Free.com、Artist-3D、KOKAのCG、CG DATA BANK、自動車 3Dデータ Google、などのサイトで、使い勝手が良いデータが掲載されています。
一度試してみてはどうでしょうか。

3D Model Free.com

3D Model Free.com
フリー3Dモデルを公開しているサイトです。自動車・乗用車・普通車・車両、などのデータが揃っています。そのほか、バスルーム製品や家具、家電データ、車いす・車椅子、自転車・マウンテンバイク、バイク、バス、列車、歩行者、植物も掲載されています。

KOKAのCG

KOKAのCG
POV-Rayで作成した3DCG画像を公開しているサイトです。制作過程も公開しています。雑記のコーナーで他サイトのモデリングデータも紹介しています。自動車・乗用車・普通車・車両、電車・列車・鉄道、蒸気機関車、観葉植物などのデータが公開されています。

CG DATA BANK

CG DATA BANK
自動車モデリングデータをダウンロード販売しているサイトです。自動車モデリングデータは、トヨタ、Honda、三菱、マツダ、スバル、いすゞ、ダイハツ、日産の国産自動車メーカーが揃っています。車種はメーカーごとのモデリングデータがダウンロードできます。


欲しかったCADデータは見つかりましたでしょうか。
データが見つからなかった方は、リンク集のまとめサイトを探してみてください。
次のサイトでは、自動車・乗用車・普通車・車両のCADデータのリンク集をまとめて紹介しています。
自動車・乗用車・普通車・車両、CADデータのまとめサイト


◇ よく読まれている関連記事と広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする